FC2ブログ
cu Friend on-line
ハードレインオープンカフェ店主、詢平君が送るSuperPsychedelicな哲学的無駄話…だぜ!
201810<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201812
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
夢の話
やばい!!
最近、このブログ、なんだかおとなしくまとまってて、つまんねーとの苦情を頂いた。
俺の人格の良さが醸し出されすぎらしい!!!
また、的を得た事ばかり書いててつまんねーとの意見も頂いた。
俺のインテリジェンスが醸し出されすぎらしい!!!!
やばすぎる!! いろんなもんが醸し出されすぎだ!!
詢平君はもっとアホじゃなかったのかぁぁ!!
もっとBad Heelじゃなかったのかぁぁぁ!!
反省だ。

「良い人と思われたい症候群」は新型インフルより危険な感染症だ。
感染しちまったのかな。いやいや、またクレイジーに戻らねば!
あと、批判はコメントに書いていいからねw

と、反省しつつ今回は夢の話。

ストーリーがぐちゃぐちゃな、どうでもいい夢はよく見るが
やたら、はっきりしていて、心に強く残る夢もたまにある。
そういうのは、たいてい起きる寸前の夢。そして、色がついている。
これマジ。

5年くらい前になるけど、不思議な夢を見たんよ。
道ばたに見知らぬ少年が立っている。5.6才くらいかな。
なんだか困っていそうなので声をかけた。
俺「どした?なんか困ってる?」
少年「道に迷っちゃったの。僕、死んでるの。どうしよう、助けて」
んな事言われても、俺も困ってしまったが、かわいそうなのでとりあえず車に乗せて、あても無く走る。
車の中で少年の身の上話を聞かされた。
「誰も僕の事が見えないの」とか「パパもママも僕の事がわからないの」とか..。
少年をなぐさめながら、とにかく車は延々と走り、目の前にでっかい橋が現れた。
その橋を渡って行くと、突如エンスト。
橋の丁度真ん中で車は止まってしまった。
下を見ると鮮やかなブルーに輝く、透き通った川。
振り返ると少年はもういなかった。そんな夢。
あの川は三途の川だったんかなー。

なんだか気になる夢。この夢をもとに台本を書く事にした。
出来上がったのが、今度公演する「サクラのキセツ」だ。

今回、台本も新たに書き直して、さらに良くしたべ。
絶対おもろいので見ないとソンだべ!!
これマジだべ!!

ハードレインオープンカフェ公演
「サクラのキセツ」
5月28日(金)-30日(日)まで
TACCS1179ていう劇場でやってるよー!
くわしくはココ。
サクラのキセツweb

んじゃ、Adios!!
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。