cu Friend on-line
ハードレインオープンカフェ店主、詢平君が送るSuperPsychedelicな哲学的無駄話…だぜ!
200903<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>200905
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ハナノキセツ
誰がなんと言おうとたまには更新! ......ずいぶんサボッタぽ

さて、今年も桜の季節がやってきた。て、もうチリ気味だけどさ...。
ハナノキセツ2

しかし、年をとればとるほど桜がキレイに見えるのは俺だけだろか。
若い頃は桜なんて気にもとめなかったのにな。
俺はあと何回桜を見る事が出来るんだろう。なんて、この頃よく思う。
桜の下で死に思いを馳せるのは、嫌いじゃない。
生き物は必ず死ぬ。金持ちも貧乏人もジョニーも詢平もいつか必ず死ぬのだ。死は平等だ。
死ぬのは恐いけど、それが平等である事に安心する。
もしも、永遠に死ねないなんて病気があって、そんなのを患っちゃったらやっぱ病院いくよね?
行かない?俺は行く。でも「では、今すぐ死なせてあげましょうか?」なんて言われたらそれは断るよなぁ...。悩む
でも安心していい。実際はそんな病気は無い。
だからいつかサヨナラだ。好きな音楽とも、ちと前に家に来たネコ達とも、演劇とも、この桜の花ともね。
ハナノキセツ1

桜の下ではいつもそんな事を考えてる俺がいる。
見上げると桜の軍団がこっちに顔を向けてケラケラ笑ってる。
そんで俺は考えを止めて、今生きてる事を思い出して嬉しくなる。
きっと俺はここに旅行に来たんだろうな。どこから来たのか忘れちゃったけどさ。随分長期滞在してるもんだ。
死ぬって言うから恐いんだ。帰るって言えばいい。そういえばうっすらと懐かしいような気もするしな..。

とにかく桜を見てると、ここもまんざら悪くないって思う。春はそんな季節だ。
スポンサーサイト
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。